妻苦輪愚狂会

輪行菩薩の貧乏修行。 新ショートクランク理論は自転車を変える。

自転車は人類最高の発明品。
常識を破る楽しさがある。
古代人のDNAを復活させる喜びがある。

今日は、トランスミッション部を組み立てました。ギヤクランクを付けると違いますね。 ...

今日、東京から戻ってきました。開発魂を失ってしまったと思っていた自転車業界に、開発魂を忘れていない人たちとの出会いがありました。久しぶりに自転車開発会議に参加させていただき、夢のような時間を過ごしました。それと同時にモノづくり日本が失った大きな代償も感じ ...

首を長~くして待っていたLEVEL2号機のフレームが届きました。ほぼイメージ通りですね。ヘッドチューブの長さが気になっていましたが組み立ててしまえば気にならないみたいです。サンマルコ・ロールスのチェレステブルーともマッチングしました。きれいなパール仕上げなので ...

体感ではペダリングのし易さは分かった。しかし、なぜそう感じるのかはよくわからなかった。分からないまま、ペダリングをCADでモデル化したものを何となく見ていた時、「あっ、これだ!」と瞬時に分かってしまったのである。膝の曲げ角が緩いほうが回しやすいのは分かってい ...

私の場合、自転車の開発をしていたころは仕事と趣味の境目が無かった。確かに定時までは仕事をしていたが、定時を過ぎたら趣味の時間である。職場にはモノづくりに必要な工作機械や道具がそろっているのだから使わずにはいられない。でもやってることは自転車のことなので1 ...

LEVEL2号機のフレームの塗装が今日上がってきたみたいです。明日発送、あさって着ですかね。LEVEL2号機はクランク長さ160mmと今までで一番長い設定でフレーム設計しました。これは、現行の165mmフレームと新ショートクランク理論の中間を狙ったものです。私の予 ...

自転車業界はもはやメイドインチャイナの時代。それと同様に自動車の世界でもメイドインチャイナをバカにできないところまで来ているのかもしれない。特にEVに関しては、中国は日本より10年先を進んでいると私は見ている。中国は日本車のコピーのようなものを作り続けてい ...

早朝からTOEIが花見にいきたいとうるさいので出かけることにした。お気に入りの禅寺。ここの桜はなかなかいい。久々に乗ったTOEIはクランクが長くてペダリングしにくかった。体がショートクランクに慣れてしまったのだ。165mm・・・長すぎる!駆動系はヴィンテージ ...

↑このページのトップヘ