今回の小笠原諸島には、出来立てほやほやのLEVELⅡを持ち込んだ。

母島南側のコースは12%くらいのアップダウンが続く。距離も大したことがないので問題なく走れた。が、疲れた。
DSC03900


自転車は母島最南端の駐車場に止めて遊歩道は当然のことながら歩きである。
DSC03881
DSC03947

南国特有の植物が生い茂る。ここには、クマや毒蛇など危険な生き物がいないので安心して歩ける。
DSC03949
DSC03950

ウグイスが鳴いている。たくさんの野鳥の声が聞こえる。ほかには誰もいない。いや、小さな生き物たちがいる。
DSC03908
DSC03954

天気は曇りのち雨、しかし母島南端の景色はきれいであった。
DSC03976
DSC03986
DSC03988

LEVELⅡは非常に登坂能力に優れている。160mmクランクだが従来型の自転車よりもパワーが出せるようである。足つき性は両足だと母指球べったり、片足だと足の裏べったりである。
これをベースにして新しい旅する自転車の提案ができるかもしれないなあ。
DSC03936