妻苦輪愚狂会

輪行菩薩の貧乏修行。 新ショートクランク理論は自転車を変える。

2019年06月

ちょっと矛盾してるように見えますが、矛盾していないんです。日本では、今まで自転車の歩道走行を黙認してきました。だから、車のドライバーにとっては自転車で車道を走ると邪魔に感じるのです。しかし、自転車文化の高いフランスでは車道は自転車最優先なのです。フランス ...

警察庁は「自転車は車道の左側を走りなさい。」というが現実はどうだろう。自転車が車道を走れるようにするには、道路設計を最初からやり直さなければ危険で走れない。#9110にこの質問をすると、「危険な道路は歩道を走ってもいいんですよ。」という。ということは車道 ...

これから、どんどん増加するであろう電動アシストとe-bikeは人力自転車とは別な乗り物。少なくとも、普通自転車からは除外すべし。そうすると歩道走行は不可となる。また、最低限の交通ルール講習会受講を義務化する必要があると思う。中国に赴任していたころ、バッテリース ...

分解できるRDと言えば、ユーレーアルビーですね。鉄の塊ですが、酒のつまみには定番のアルビーの課題はどうやってうまくトップギヤに入れるかということでしょうか。私の場合は写真のように横型として使うことが多く、そのためにエンド幅126mmとウルトラ5Sボスフリーを ...

最近は、サイクルスポーツばかりで、シクロツーリズムは少ない。旅する自転車はインドア化してしまい、シクロツーリストはめっきり減ってしまったような気がする。旅はソロでないと成り立たない。2人以上では脱日常は難しい。1980年代は私にとってはシクロツーリスト全 ...

前回中国に渡ったのは2007年。あれから12年も経ってしまった。来月、中国出張予定なので今日パスポート申請手続きをしてくる。中国はだいぶ様変わりしていることだろう。中国の自転車業界もだいぶレベルアップしているようだ。部品メーカーや完成車メーカーを訪問する ...

新ショートクランク理論はある失敗が原因で偶然発見してしまったアイデアです。私が考えて編み出したものではありません。偶然の発見から25年間温めてきました。自転車業界では全く誰にも相手にされなかった技術です。そして、最近その良さを理解できる人たちとの偶然の出 ...

よくホイールサイズが700Cにもかかわらず、フレームサイズだけ小さくして身長138cmから乗れますなんていう自転車が氾濫しています。クランク長さは長いままなのに滅茶苦茶なフレーム設計を平気でやるのが自転車業界の人間です。低床フレームなんてウソをつくのがうま ...

↑このページのトップヘ