妻苦輪愚狂会

輪行菩薩の貧乏修行。 新ショートクランク理論は自転車を変える。

2019年08月

最近、私は機械式腕時計にはまっている。高級ブランド品は高すぎて手が出ないから、国内メーカーの機械式腕時計を探す。しかし、それらは全てヨーロッパ向けの逆輸入品で取説も英語しかない。国内未発売モデルばかり。私がなぜ機械式腕時計に興味を持ったかというと、毎日ゼ ...

あおり運転が社会問題化している。カーデザインも威圧系のものが売れているようだ。威圧系のものが売れるということは、「自分はあおり運転はしない。」と思っている人の潜在意識では正反対なのではないか。あおり運転をする人間は弱いものを虐め、強いものには服従する人種 ...

男は子供を産めない。だから、生きているうちに自分が生きていたという証を残したい。私にできることは自転車の開発しかない。それも歴史に残るような。私の狙いは、ごく一部のマニア向けの自転車ではなく、大衆車である。3人乗り子供乗せ自転車は世の中に普及した。次は、 ...

”宗教”・・・非常に誤解されやすいのだが、人間の存在の根本にある問題なので避けては通れない。大学の哲学のテストで、「存在とは何か?」という問題がでたことがある。問題はこれ1問だけ。私は、「哲学では存在とは何かは説明できない。」ということを、テスト用紙1枚 ...

自転車は臭覚で設計する・・・これは私が長年自転車の開発をして感じたことです。”臭覚”とは、物事の本質を嗅ぎ分ける、見極める、または一瞬にして理解できる能力のことを指します。例えば、ママチャリを漕いでいる姿を見て一瞬にして自転車のフレーム設計の初期条件がす ...

インターネット社会ではいろんな2次情報にあふれています。でも、それが真実かどうかは分かりません。分からないデータで能書きをたれる人が多すぎますね。私が自転車を設計する時は、自分で実験したデータと体の声しか使いません。体の声と言っても声が聴こえるわけではあ ...

私はショートクランクを用いたペダリングの研究を長年やってきた。と言っても、研究らしいデータとか論文とかとは全く縁がなく、自分の体を測定器として体の反応を見ながらいろいろとやってきたのである。ここにきて、土踏まずペダリング法が脚に障害を持った人たちの役に立 ...

この車いすとの出会いは確か2000年ころの福祉機器展でした。車いすにペダルが付いている・・・歩けない人が自力で動ける?http://www.ashikogi-kurumaisu.com/cogy/私は車いすにペダルが付いていることに驚き、試乗させてもらいました。脚が麻痺していてもペダルなら漕げ ...

↑このページのトップヘ