妻苦輪愚狂会

輪行菩薩の貧乏修行。 新ショートクランク理論は自転車を変える。

カテゴリ: 地球環境

鉄とアルミはリサイクルできる。しかし、軽量化のために使われているカーボンはリサイクルできない。最近、プラスチックの海洋汚染が問題になっているが、カーボンも当然大きな問題である。自転車は環境負荷が小さいということもメリットであるので、カーボンは使用禁止にす ...

核廃棄物の最終処分場が決まっていない。福島県外に持ち出す約束をしているようだ。安全だと宣言しているのだから、電気消費地の東京都心で受け入れればいい。原発だって安全だというなら東京に作ればいい。国会議事堂近くにでも作って原発推進派の議員会館は原発の敷地内に ...

世界中の車を660cc以下に規制したら、車社会が面白くなるだろうか。軽自動車は年々高性能化している。660ccエンジンでスーパーカーを作ったら楽しいなあ。衝突回避センサーを付けて、もっと軽量化できないだろうか。660ccで700kg以下なら実現可能であろ ...

中国で半導体工場の立ち上げをしていた時、平気で「明日OO時から停電です。」なんて連絡が入る。工場は機械が自動運転で24時間稼働しているので、自家発電装置に切り替えなくてはいけない。切り替えは大変なんだけれど、しょっちゅう停電するから慣れっこになっている。日 ...

高齢ドライバー運転の車の事故が毎日のように起きている。自動ブレーキや自動運転などのセンシング技術が話題になっているが、その方向性は間違いであると感じている。運転するのはあくまでも人間ならば、人間の特性を理解し、その特性をアシストしてくれる技術開発が最優先 ...

世界の自動車メーカーの再編の波が押し寄せているようですね。ホンダも中国に買われてしまうかもしれません。日本で生き残れるのは、ダイハツとスズキくらいか?軽自動車をバカにする人がいますが、軽自動車こそ日本でしかできない技術が濃縮されています。EV化は中国の思う ...

「自転車は車道の左側を走りなさい。」と警察庁のお達しが出てからどれくらい経つだろう。警察庁はこうも言っている。「自転車が走るスペースがないところは、車を一方通行にしてでも確保する。」山形の警察は警察庁のお達しを無視し、「自転車は邪魔者」との意識が見え隠れ ...

白ナンバーの軽自動車が増えている。私の車は黄色ナンバー。白ナンバーにしようとは思わない。私の車に対するこだわりは、車重1t未満でシート座面地上高が約600mm、車輪を外して自転車の積載が可能なことだ。そうすると、選択肢はワゴンRタイプの軽自動車になってしま ...

↑このページのトップヘ